即日借入ランキング

プロミス
カードレス+時間のない
LP_164x164_ladys
金利
4.5%~17.8%
基本情報
プロミスはSMBCグループに属する消費者金融ですので、安心感やサービスの質がとても高いのが特徴です。

その中でも特に魅力的なのは

1.借入までのスピードが早い
2.はじめてなら初回借入日から30日間無利息

この2点です。

多くの消費者金融カードローンは最短即日借入をアピールしていますが、プロミスはそれよりさらに早い最短1時間借入を推しています。

また、初回借入日から30日間無利息になるサービスも他社にはない強みです。

他社の30日間無利息サービスは契約日を起点しているので、契約日の5日後に借入をした場合、無利息期間は残りの25日になってしまいます。

それに対して、プロミスは初回借入日から30日間ですので、契約から5日後に初めて借り入れをしても、そこから30日間の金利が無料になります。この違いは非常に大きいといえるでしょう。

その他にも

・プライバシーや利便性に配慮した「カードレス」
・提携ATMや自動契約機の台数が多くアクセスがいい
・プロミスATM、三井住友銀行ATMなら借入と返済の手数料無料

など、細かい部分ですが、重要なポイントをしっかり押さえているカードローンの王道サービスと言えるでしょう。

どこからお金を借りようか迷っている人は、とりあえずプロミスにしておけば大きくハズすことはないでしょう。

SMBCモビット
300x250 オリコンバナー
金利
3.0%~18.0%
基本情報
SMBCモビットも名前からわかる通り、SMBCグループの企業ですので、サービスの質や安心感には定評があります。

モビットのいいところは

1.申し込み手続きが簡単
2.WEB完結手続きを使えば、バレにくさが凄い

まず、申し込み手続きについてですが、これがシンプルかどうかで即日借入が成功するかどうかを大きく左右します。

いくらカードローン側が即日融資を歌っていても、利用者が申込でモタモタしていると即日借入はできません。

SMBCモビットは、ネットで申し込む際の入力項目が他社の半分くらいで済みますので、素早い申し込みが可能です。

「勤務先の従業員数」など、調べないとわからないような項目はないのですぐに申し込んで、スグに審査には入れる為、スピーディな借り入れが可能です。

もう一つ、SMBCモビットの大きな特徴はWEB完結手続きです。

WEB完結手続きを利用するには三井住友銀行、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行のいずれかの口座を持っていることが条件にはなりますが、それさえあれば、勤務先(職場)への電話連絡や郵送物が一切ありませんのので、周囲の人に借金をしていることがバレるリスクを大幅に減らすことができます。

バレずに、素早く申し込んで、スピーディにお金を借りたい人におすすめです。

アコム
金利
3.0%~18.0%
基本情報
アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループのカードローンです。

審査回答は最短30分と非常に早く即日借入も可能なサービスです。

初めてなら30日間無利息のサービスもついていますが、プロミスとは違い契約日を起点として30日間となります。

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループに属する金貸しですので安心してカードローンでお金を借りることが出来ます。

即日借入可能なスピード感と無利息期間という、重要なポイントをしっかり押さえた老舗の有名サービスです。

アイフル
アイフル
金利
3.0~18.0%
基本情報
アイフルはスピード感に定評のある消費者金融カードローンです。

インターネットでの申し込み後に指定のフリーダイヤルに連絡をすると、優先的に審査を受けられる場合があります(100%というわけではありません)。

さらに、「30日間無利息」「カードレス」「女性用窓口」のサービスがあり、プロミスに近い特徴を有するカードローンで大変おすすめです。

事前の簡易審査は1秒で結果がわかるので気軽に試してみるとよいでしょう。

※ランキングは当サイト独自基準によるおすすめ順です

▼本当に急いで借入したい場合は振込よりも自動契約機へ

振込融資の場合、平日の15時以降、土日祝日は銀行が閉まっている関係で借入ができなくなってしまいますので、急ぎの場合は、自動契約機を使った借入がおすすめです。

大手消費者金融であれば全国に自動契約機の店舗はありますが、24時間やっているわけではありませんので、事前に営業時間・時間帯を調べておきましょう。

▼即日借入するのに収入証明書は必要?

大手消費者金融であれば借入金額が50万円以下なら収入証明書の提出は不要になるケースが多いですが、他社借入状況なども加味されることがありますので詳しくは各金融機関に確認しましょう。

中小消費者金融になると多少事情が変わる場合もありますので、そういったサービスを利用する際にも事前に確認しておきましょう。

少額融資の場合は収入証明書は必要ない場合が多いです。

▼専業主婦でも借入できる?

専業主婦が借り入れをすることはできません。
銀行カードローンであれば配偶者貸し付けという方法を使って、配偶者である旦那の信用を使って借入することができますが、消費者金融の場合は月々数万円でもいいので毎月入ってくる安定収入があることが貸し付け条件になっていることが一般的です。

しかし、安定収入といってもパートやアルバイトでも十分ですので、専業主婦がどうしてもお金を借りたい場合はまずはパートやアルバイトで安定収入を作ることから始めましょう。

当然のことですが、返済能力のない人に融資をしてしまうと消費者金融も貸し倒れになってしまいます。

借りた側も返済ができなくなると信用情報に傷がついてしまう、所謂金融ブラック(ブラックリスト)になってしまい、お互いに損存することになってしまいます。

ちなみに金融ブラックになるとローンを組めなくなったりと非常に不便ですので、安定収入を得てお金を借りる場合でも返済はとど凝らないように注意しましょう。

振込明細を発行して現在の借入金額を忘れないようにするのも一つの手です。

▼借入の金利には幅があるみたいだけど、どう計算すればいい?

プロミスの限度額は500万円、モビットの限度額は800万円とかなり高額で、これだけの金額を借入すればかなり安い利率が適用されることになりますが、限度いっぱいまで借りるには相当、信用が高くないと難しいでしょう。

実際にここまで借りれる人はほとんどいませんので、10万円程度の少額借入の場合は、基本的には上限金利が適用されると考えればよいでしょう。

▼即日借入したいけど、誰にもバレたくない!

・勤務先にバレる?

金融機関からの在籍確認は避けられません。

本人確認なしも在籍確認なしはあり得ません。
ただしモビットのWEB完結手続きなら、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行のいずれかの口座を持っていれば、電話連絡や郵送物なしで手続きができますので、勤務先にばれてしまうリスクをいくらか小さくすることは可能です。
興味のある方は相談してみるといいでしょう。

・家族にバレる?

ローンカード不要で借入できる所謂「カードレス」を利用すればカードを紛失することもありませんし、家族に借金がバレる可能性も大幅に下げることができます。

▼即日借入を諦めて消費者金融よりも銀行で借りた方がいい場合

他社借入が100万円、300万円と高額で返済が難しいと心配な場合は、銀行カードローンを選んで借り換えを検討した方がいいかもしれません。
ただし銀行カードローンは消費者金融によくある「60分で審査完了!」みたいなことは少なく、即日融資も難しいでしょう。
借入を行う際に、何を決め手に消費者金融や銀行カードローンを選んだかという理由ですが、これは知名度や金利などいろいろな要素があるのですが、やはり一番は手軽に手っ取り早く借りれるかどうかというのが大きいようです。即日借入が出来るということはそれくらい重要なことなのです。
スピード重視で借入先を選ぶのであればやはり消費者金融のほうがオススメです。申し込むタイミングなどによっては多少時間はかかりますが、大手であれば最短で即日融資が可能なところがほとんどですし、もっと早いと1時間で融資が下りる場合もあります。事前の簡易審査の結果であれば数秒で出来てしまうこともありますので、やはりこの辺りは消費者金融に軍配が上がるでしょう。
銀行カードローンの場合は、最短即日と言いながらも消費者金融と比べると多少時間がかかることが多いようです。しかし、銀行カードローンの場合は金利が低めに設定されているので、金利の面では銀行カードローンに軍配がありますが。金利が低い分慎重に審査しないと銀行も儲かりませんから当然と言えば当然です。
ちなみに消費者金融のほうは、はじめての利用なら30日間金利無料などのサービスもありますので、どれくらいの期間で返済するのかなどによっては、消費者金融のほうがスピーディでなおかつ金利も安く済む場合があります。この辺りについては自分の状況を見ながら考えてみるといいでしょう。

▼借入の便利さと素早さ

最近の借入は本当に便利になってきました。昔でしたら、金利もグレーゾーン金利で貸し出している業者が多く返済が負担になっていたという方も多かったですし、お金を借りるために数少ない専用のATMなどへ行かなくてはならないというケースも多かったです。しかし、今ではどこでも気軽に法定金利内でお金を借りる事ができます。
最近のカードローンの嬉しい点は、自分の予算に合わせて返済スタイルを選ぶことができるという事です。これによって多く返済できるときには、前倒しで大目に返済して最終的な支払金額を少なくすることもできます。これもほとんどの業者では手続きなくできるので、本当に便利です。
そして、多くの人に喜ばれているのが最近の審査のスムーズさでしょう。以前のようにわざわざお金を借りるための審査を受けるそれだけのために、専用のATMに足を運ぶ必要はもうありません。インターネット環境と画像を送る環境がそろっているならば、全ての手続きをインターネット上で完了することもできるのです。
そして借り入れの金額にもよりますが、少額の場合でしたらほとんどのケースで即日で審査が完了します。このスピーディーさがあるので、もし急にお金が必要になったときにもよさそうな業者を素早くインターネット上で見繕ってそのまま申し込みさえすれば、当日に自分の口座にお金を振り込んでもらう事もできるのです。この便利さがありカードローンは、身近なものとなりました。

▼即日融資も可能で便利なサービス

お金を借りることに抵抗感を持っている方も多いかもしれませんが、最近は比較的安心して利用することができる業者が増えてきています。規定以上の利息を請求するような業者はいなくなってきて、利用前にきちんとサービス内容を説明してくれるので、理解したうえで利用をすることができるようになっています。
しかし、お金を借りることですから、業者側で実施する審査を受けて、お金を借りるに足る信用があるかをチェックされる必要があります。これは、業者によって基準が異なる為、ある業者で利用ができないと査定されても、他の業者なら利用できるということがあります。一度利用ができなかったからと言ってあきらめる必要はありません。
大まかに分類して、銀行系業者の方が利息負担が少ない代わりに査定が厳しい傾向にあります。逆に、消費者金融系の業者なら、基準が緩い代わりに利息の負担が高い傾向にあります。利用前にきちんと業者ごとのサービス内容を比較することが重要です。
業者ごとのサービス内容や審査基準を比較するには、インターネットのカードローン紹介サイトを利用すると便利です。一覧形式で業者ごとのサービス内容が一望できます。また、利用者の口コミ投稿自体を見ることができたり、それをもとにした人気ランキングも掲載されているサイトも多くあります。こういったツールを便利に活用して、もっとも経済的に利用することのできる業者を見つけてみましょう。
金貸し(TOPに戻る)

最近の金貸し屋は大抵の場合、即日利用も可能です

一般的にはお金を借りるためには、審査が完了した後になります。審査のために日数がかかるのが普通で、申し込んでから早くても翌日からお金を借りることができる、というのが今までの標準的なスタイルでした。しかし、どうしても今日のうちにお金が必要というケースだってありうると思います。その時に役に立つのが即日ご利用も可能なカードローンです。

続きを読む

バレずに即日で金貸し屋からお金を借りるには?

バレずに即日でお金を借りたいなら、WEBご契約をおすすめします。公式WEBサイトを見て、WEB完結が可能か確かめておきましょう。仮ご契約だけWEBで可能でも、その後の手続きは来店が必要となる場合もあります。WEB完結ができるローンは、振り込みお借入に対応しているのが普通です。

続きを読む

銀行借入も即日に対応していることがほとんど

即日お借入に対応しているのは消費者金融だけではありません。今は銀行でも即日でキャッシングを受けられる時代なのです。以前は審査に早くとも数日はかかっていましたが、ネットご契約が可能になって早くなりました。それにより、低金利の銀行で借りようと考える方が増えています。

続きを読む

急いでいる時も即日借入があるから安心

急にお金が必要になると、焦ってしまうこともあるでしょう。お客さまにお金を借りると迷惑をかけてしまいますので、できる限り避けたほうがいいです。どうしても今日中にお金が必要な時は、すぐにご利用いただける即日お借入と言う手があります。今では、あまり審査に時間がかからないようになったので、申し込んだ当日にご利用いただけるようになりました。

続きを読む

即日借入の良さやメリットをまとめてみる

男女問わず、幅広い世代のお客さまに人気を博しているのが、消費者金融が提供する即日お借入というサービスです。以前は、お近くの店頭まで足を運び、書類に記入後審査を経て、必要とする金額をキャッシングるのが一般的でした。ご返済時も、店頭等へ出向かなければならず、手間が掛かったものです。

続きを読む

便利な即日借入のことをもっと詳しく

ご融資を受けるには審査が必要となるため、通常の場合は申し込んでから実際にお金を借りるまで2日3日かかることもあります。しかし、今すぐにお金が必要という人もいるでしょう。そのような時に便利なのが即日お借入で、申し込んだその日にお金を借りることができます。

続きを読む

お金が必要なとき即日借入で準備

お金がどうしても必要なときってありますよね。ただ、急に知お客さまや親などに借りられないときや自分で用意できないときなどよくあることです。そういうときには、即日に借りられるカードローンが便利です。ほとんどカードローン会社が即日対応してますが、WEBなどで金融会社のキャッシングをきちんとチェックしておいたほうが素早く借りることができます。

続きを読む

即日での借り入れを行う方法とコツなど

ほとんどのお借入は即日に対応していますが、方法によってキャッシングまでの時間は異なってきます。すぐに借りたいときは、方法別のキャッシングスピードを調べておく必要があります。一般的にキャッシングまで早い方法は、WEBで仮申し込みをしてから窓口に行く方法です。自宅のパソコンから申し込みをして、あとは窓口で簡単なご契約手続きをすればキャッシングできます。

続きを読む

ネットからの利用が便利な即日借入

最近のキャッシングサービスで人気があるのが即日キャッシングです。これは、申し込みからキャッシングまで通常は数日かかるところを、申し込み当日にキャッシングが受けられるようにしたサービスです。普段の生活のなかで、急にお金が必要になるシチュエーションは誰にでも訪れます。どうしても今日中にお金を借りたいというお客さまにとって、即日キャッシングは非常に便利なサービスと言えるでしょう。

続きを読む

借入というものをまずは知る

お金を消費者金融企業などからお借り入れをするにも、今は手軽に便利になりました。
なんといっても、コンビニのATMで借りることができるのです。
しかし、お借入が手軽になるにつれて、知っておかなければならない事はたくさんあります。
まずは、お借り入れをする前にしてほしいのが、知る事です。
今はインターネットでも、お借り入れをする際に役立つ比較サイトがあります。
まずは、こちらを閲覧して、どういった事がお借入なのかを知りましょう。

続きを読む

借入の即日融資を利用しよう

即日お借入の場合、審査が厳格で難易度が高いと思われているようですが、そんなことはまったくありません。
通常のカードローンと審査内容は同じであり、年収・職業・他社お借り入れなどを重視されるのも一緒です。
ただし、迅速で審査をするので、業者を迷わせると不利になるのも事実です。
借りられるギリギリの金額で申し込みをすれば、審査に何日もかかることがあります。
早く借りたい状況こそ、お借り入れ希望額を抑えるように工夫するべきでしょう。

続きを読む

即日借入を利用する前に

一般的なローンは、申し込みからご融資まで時間がかかる物が少なくありません。
住宅ローンなどは申し込みから仮審査、本審査と経てご融資まで2週間以上必要な物があります。
しかし支払い期日までにそれほど猶予が無い時も少なくありません。
そういう時でも便利なのが即日融資です。
ただこれに関しても申し込みからご融資まで瞬時に行われるわけではなく、ある程度は時間が必要です。
支払期限に間に合わせる為にも、なるべく早くカードローンに申し込むと良いでしょう。

続きを読む

借入を上手く利用する為の方法

経理や会計等の金銭に関わる仕事をしていないお客さまや、お金を借りた経験が無いお客さまに、キャッシングとローンの違いを明確に説明して貰う様に依頼したら、恐らく似たようなものであるけれど、詳しい事は解らない等という反応が返ってくるかも知れません。

続きを読む

最短1時間