金貸しの基礎知識

金貸しが友達や個人でも利子は発生する?

銀行や消費者金融などの金貸しから借金する場合には、利息は年率20%までと定められています。これは利息制限法という法律の上限で、貸し付けた金額によって、上限が決まります。たとえば元本が10万円未満では年率20%まで、元本は10万円以上100万円未満では年率18%までです。ところで、金貸しの相手が友達や個人であってとき、利子が発生するかどうかという問題ですが、これは借りる際に設定しておけば、友人間でも利息を付けることは可能です。このとき問題になるのは利息制限法を適用するのか、出資法を適用するのかということです。利息制限法では先程の消費者金融での借入と同様の金利を適用しますが、出資法を適用したとき、個人間の借金の上限金利は109.5%と一気に跳ね上がります。これを超える金利での貸付には罰則が設けられています。年利109.5%を超える利子の契約をしたときには、5年以下の懲役または1000万円の罰金あるいはその両方が課せられます。とはいっても1日あたり0.3%の利息ですから、相当な利子と言っていいでしょう。

続きを読む

金貸しとのトラブルで被害届を出せる?

金貸しといっても、大手の消費者金融業者は今ではメガバンクの傘下に入っている会社が多く、あまり大きなトラブルが発生することはありません。違法な取り立てに対しては警察が厳しくチェックしていますし、違法な高金利や厳しい取り立てにあうことはまずないと言っていいでしょう。ただ、なかには正規の業者を装った悪質な金貸しもまだまだ存在しています。お金を貸すといって近づき、法外な金利で貸付する業者です。低金利で誰でも借入できるようなことを謳ったダイレクトメールなどを送りつけるという手口は今でも行われています。

続きを読む

銀行と金貸しのサービスの違い

一般的な消費者が生活費や緊急の資金の必要から借金をしようとするとき、大きく消費者金融などの金貸しと銀行の2つから選択することになります。銀行の融資は若干審査が厳し目で時間もかかり、金貸しのほうが審査が通りやすい傾向があるため、そちらで借りようという人は多いでしょう。

続きを読む

金貸しにお金を借りる場合の金利計算方法

プロミスやアコムなどの消費者金融業者の金貸しが提示する金利は、一般的に年利です。たとえば「18%で貸し出す」といったときの18%は1年間に対してかかる金利で、実際に返済で考えなければならない利息は日割りで計算されます。借入残高に利率を掛けて、それを365日で割ったものが1日にかかる利息です。最終利用日から1ヶ月後に返済するときには、この日割りにした金額に30または31を掛けた額を利息として支払います。

続きを読む

金貸しの法定金利

消費者金融などの金貸しには、貸金業法で定められた法定金利を守る義務があります。現在は借入が10万円未満では年利20%、10万円から100万円未満は18%、100万円を超える際には15%が上限と定められていて、これを超えた利率は設定してはならないとされているのです。たとえばプロミスでは年利4.5%から17.8%、モビットは3.0%から18.0%と表示されています。

続きを読む

金貸しにお金を返さないで時効まで逃げられる?

金貸しからお金を借りると返済の義務が生じます。これを返済しないままでいると、いずれ時効を迎えることになります。時効はある一定の状態が継続したときに、何らかの権利を得たり失ったりすることです。金貸しの融資には商法という法律を適用し、これによると債権は5年間行使しないと時効で消滅するとされています。もし金貸しで借金しても5年間返済しないでいると、時効を迎えて借金そのものが消滅します。

続きを読む

悪徳金貸し業者の取り立て、回収方法や手口

金貸しといっても、都道府県の認可を受けた業者とそうでない業者がいます。いわゆる闇金や悪徳金貸し業者というのは認可を受けていない違法業者を指します。街金という金貸しもいますが、こちらは一般的に認可を受けた業者のうち中小規模の業者の総称で、正規の業者です。金融法に沿って審査と融資を行い、取り立ても法律に触れない範囲で行います。

続きを読む

中小企業の金貸しより大手の方が安心

生活費や急激な出費に対応するために、消費者金融などの金貸しを利用する必要が生じることがあります。大きな出費があって、銀行の預金高が少ないときに、緊急の資金繰りが必要になることは多いものです。金貸しにも大手と中小があり、大手はプロミスやアコム、モビットといった業者です。中小の貸金業者はいわゆる「街金」と呼ばれる業者で、主に地域の顧客を中心に営業しています。大手の良い点は、資本が安定している点です。中小は経営が不安定であることも多く、もしなにかあって倒産してしまったとき、債権の回収が早まるケースもあります。

続きを読む

最短1時間